ユルバの旅行

ユルバの旅行

ソウル「カルグクス」おすすめ【体験】明洞カルグクス元祖・明洞餃子

「カルグクス」と言う韓国のソウルフード的な家庭麺料理をいただき感動しました。日本の「うどん」に似ていました。明洞のカルグクスの元祖と言われる有名店「明洞餃子」さんで、食べることができて思い出に残り、半島の食文化を体感して旅の醍醐味を満喫しました。
ユルバの旅行

ソウル「プルコギ」おすすめ【体験談】大家・明洞本店、高級韓牛の店

「梨泰院クラス」と言う、ソウル激戦区の飲食業階で若者が奮闘するテレビドラマを見て感動しました。ドラマの「長家」と、この「大家」がダブって見えました。ここで「プルコギ」を食べたことは、この韓流ドラマと絡んで旅の熱い思い出の財産として残ることでしょう。
ユルバの旅行

ソウル「サムゲタン」おすすめ【体験談】高麗参鶏湯、滋養・薬膳料理

「サムゲタン」は、韓国を代表する伝統的な薬膳料理であり、「高麗参鶏湯」はその元祖的存在です。ソウルに来たら一度は必ず食べてみたい料理の一つです。アッサリとした味なので、胡椒、塩、ニンニク、キムチを適量に絡めて、自分好みの味を作り出したいです。
ユルバの旅行

韓国・明洞マッサージおすすめ【体験】ミナミエステサロン日本語OK

初めて韓国・明洞でマッサージを受けたいと思いました。韓国式マッサージ(コルギ)の特徴は「骨」に刺激を与え、骨と皮膚の間にある血管やリンパを刺激し血行促進を促します。「ミナミエステサロン」は、1999年に開業し、器具を使わない素手だけで行なうマッサージが自慢です。
ユルバの旅行

広島おすすめ1泊2日シニア旅行【体験】原爆資料館・宮島・お好み焼

私は広島に初めて来て、広島三大名物を食べて感激しました。また世界遺産の「宮島」や「原爆資料館」を見学して人々の悲しみと喜びを知りました。唯一の被爆国である日本の私たちは「核兵器廃絶と恒久平和のヒロシマの心」を祈り、伝えねばならないと思いました。
ユルバの旅行

広島・シニア宿泊ホテルおすすめ【体験】東横イン・ハートフルルーム

広島の東横インに宿泊しましたが、間違えて「ハートフルツイン」に予約していました。ここは、お客様の声を反映され「女性・子ども・高齢者・障がいを持つ人々」にやさしいと言う特徴があります。宿泊に特化して低料金で、痒い所に手が届くような様々なサービスがあり感激しました。
ユルバの旅行

広島おりづるタワー見どころ【体験談】祈りと瞑想の場・おりづる投下

入場料が2200円で驚きました。しかし時間的に「おりづるタワー」しか行く所がありません。広島育ちの松田オーナーが感動しただけある、シチュエーションと迫り来る景観でした。これだけのビルの景観は見たことがありません。どうかご縁があります方は、ご当地をご覧ください。
ユルバの旅行

広島城見どころ毛利・福島・浅野氏【体験】天下三名槍「日本号」逸話

広島城に観光に来ました。「広島城の成り立ちと歴史を教えてください?」「広島カープの鯉と「鯉城(広島城)」は関係がありますか?」「広島城の天下三名槍「日本号」は本物ですか?」などの学びと疑問が解決し「広島城」の凄さが分かりファンになりました。
ユルバの旅行

広島平和公園・原爆資料館【体験談】原爆死没者慰霊碑・原爆ドーム

世界大戦争が起きて、その最終終結がヒロシマ・ナガサキの原爆投下でした。原爆資料館のインバウンドの増加は、世界の動きであり希望であると思いました。そして核兵器廃絶、恒久平和は、私たちの意思で勝ち取らなければならないと思いました。
ユルバの旅行

広島宮島・嚴島神社見どころ【体験談】大鳥居・もみじ饅頭・しゃもじ

宮島は江戸時代に日本三景に選ばれ参詣者が爆発し、平成時代にユネスコ世界遺産となり大きなパワーを発しています。平安時代からの大鳥居は8代目で、一代が100年以上、海水の中に建っています。日本人として生涯一度「宮島」に来て心から感動しました。